2006
03

-
-
-
1
2
3
4

5
6
7
8
9
10
11

12
13
14
15
16
17
18

19
20
21
22
23
24
25

26
27
28
29
30
31
-


 
 
工事中・・・


--/--/--
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/03/28
 明日は面接です
 遅過ぎると言わざるを得ないでしょうね、卒業しちゃってから就職活動だなんて。どの道を進むか、どこで就職するかなど、結構悩んでてなかなか就活できませんでした。色々考えた末、web制作の道を進むことに決めました。

 web制作を希望する気持ちの原点は、学園祭実行委員会にあります。ガクサイでは広報・パンフレット製作を担当しました。情報を形にすることの難しさを実感するともに、それが非常に面白いことだと気が付いたんです。当時はwebというものを理解してなかったので、ほんとがむしゃらにアナログ技を展開してましたね。例えば小金井市中の市民掲示板にビラを貼ったりもしたものです(でも剥がす体力がありませんでした、すいません)。
 webというフィールドは技術的にはかなり進みつつありますが、おそらくまだ一般的とは言えない範疇のものです。もっと極端な言い方をすれば、革新的な技術に消費者がついて行ってないないんです。追いつくのは時間の問題ですが、その過渡期を乗り切る必要は当然あり、そこを担うのがweb制作なんじゃないかなあと思いました。仕事としては企画・デザインと非常にクリエイティブですが、実は凄く身近で地味な部分ですよね。でも自分は、そういう仕事をしたいんだと最近感じています。

 というわけで明日面接を受けてきます。その会社は当然web制作会社。第一印象で自由そうなところが気に入った感じ。仕事は当然私服OK。で、会社HPとか見てると、あることに気が付きました。過去の仕事に医療関係のサイトが多いんです。医療というと、やはり高齢でwebに親しめない人も多く閲覧することになるかもしれません。おそらくだけど意識してそういう人に配慮をした作りにしてますね。コンテンツは必要最低限で、字は気持ち大きめだったり。こんな優しさを提供できる会社です。ここで一緒に働きたいなあと強く思いました。
 
 入社できるといいな(*'ー'*)
スポンサーサイト







■ひまわりの小部屋

タイトルイメージのオレンジの画像をお借りしました。

■FC2

このブログスペースのレンタル元です。

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。