2006
04

-
-
-
-
-
-
1

2
3
4
5
6
7
8

9
10
11
12
13
14
15

16
17
18
19
20
21
22

23
24
25
26
27
28
29

30
-
-
-
-
-
-


 
 
工事中・・・


--/--/--
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/04/15
 Macのすごいところ
 Macを使うのも大分慣れてきました。自分用のPCはWindowsなんですけど、Macの方がよかったな~と思う点が早くもチラホラと出てきました。

ファイルに付箋を
 付箋って言い方は勝手に今考えたものです。正確には、フォルダにあるファイル名の背景に色を設定する機能。緊急度や更新日時で色分けできるのでとても便利です。

フォントがきれい
 Macって、ディスプレイに表示されるフォントが恐ろしくキレイなんです。今まではWindowsしか使ってなかったので全然気にならなかったのですが、Windowsのフォントって結構汚いですね。Mac使った直後、Windowsの画面をみると('A`)って感じです。

全体的にデザインが洗練されている
 これはまあ、好みの問題なんですけどね。透明感のあるシンプルなデザインという感じで、自分はMacの方が好み。WindowsXPならカスタマイズで十分満足できますけど。

全ウィンドウの表示
 と、言われてもWindowsユーザーにはピンと来ない機能です。Windowsで言えばタスクバーに相当する機能なのかな。要するに下に隠れたウィンドウを探す機能です。マウスを画面の角に持っていくと動作するのですが、それぞれのウィンドウがアイコン化されて並びます。アイコンといっても、画面はほとんどそのままで、直感的に選びやすいのが特長ですね。ぶっちゃけWindowsのタスクバーの方が使いやすいかもしれないけど、洗練された雰囲気を損なわずに性能を追求するその心意気が素晴らしい。ちなみに最近のバージョンのOSでないと、この機能はないそうです。

仕事では、Macの方がいいかもと思いつつあります。会社でゲームとかするわけじゃないし、業務上必要なソフトがきっちり動作すればいいので。ウィルスも少ないと聞いたことあるし、なおさらですね。でもまあ、なんというか、Macは高いのかな。
スポンサーサイト







■ひまわりの小部屋

タイトルイメージのオレンジの画像をお借りしました。

■FC2

このブログスペースのレンタル元です。

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。